MENU

【編集部厳選】田原町駅 × ショッピングのおすすめスポット30選!

目次

壽々喜園 浅草本店

「壽々喜園 浅草本店」は、東京都台東区浅草にある飲食店・カフェ・ショッピング・レストラン・スイーツ・日本茶・甘味処の複合施設です。特に、世界一濃い抹茶アイスや日本一濃い抹茶ジェラートが人気で、7種類の濃さから自分好みの味を選ぶことができます。また、アクセスも良く、子どもから大人まで楽しめるスポットとして口コミでも高評価を得ています。

【公式サイト】http://www.tocha.co.jp/
【住所】東京都台東区浅草3丁目4-3
【電話】03-3873-0311

KONCENT Kuramae

「KONCENT Kuramae」は、東京都台東区駒形にある飲食店、カフェ、ショッピング、ファッション、雑貨店、アパレルショップが集まった施設です。店内には生活雑貨や調理器具、アクセサリーなど約200点が並び、オシャレでユニークな雑貨が豊富に揃っています。また、開放的な店内の二階にはイートインスペースがあり、併設されているSOL’S COFFEEのスタンドで買ったものを飲みながら休憩できます。店の前には逆さまの傘が置かれており、斬新な目の付け所が特徴的です。口コミでは、見ているだけで楽しい雑貨屋と評判で、クリエイティブなあなたにぜひおすすめのスポットです。

【公式サイト】http://www.koncent.net/
【住所】東京都台東区駒形2丁目6-10 1F
【電話】03-6802-8433

Dandelion Chocolate(ダンデライオンチョコレート)

「Dandelion Chocolate(ダンデライオンチョコレート)」は、東京都台東区蔵前にある、産地の明確なシングルオリジンのカカオ豆を使用したBean to Barのクラフトチョコレート屋さんです。豆の選別から、焙煎、磨砕、調合、成形といった工程の全てを自社のファクトリーで行っており、店内にはチョコレートの甘い香りが漂います。カフェやレストランも併設されており、濃厚なホットチョコレートやスイーツを楽しむことができます。また、工場見学や社会見学も可能です。口コミでは、梅カカオソーダやスモア、チョコレートブラウニーなどが人気で、子供から大人まで楽しめるスポットとして評価されています。駅からも近く、雨の日でもOKです。

【公式サイト】http://dandelionchocolate.jp/
【住所】東京都台東区蔵前4丁目14-6
【電話】03-5833-7270

カキモリ

「カキモリ」は、東京都台東区三筋にある雑貨店で、文具好きにはたまらないお店です。オリジナルノートや万年筆が作れることで話題で、自分だけのオリジナル文具を作ることができます。店内はオシャレで、じっくりノートを選ぶのも楽しいです。また、出口付近には蔵前周辺マップがあり、持ち帰り自由なので持ち帰ることができます。口コミによると、ものづくりの街、蔵前にはおしゃれな雑貨屋さんがたくさんあり、カキモリではノートづくりを体験でき、自分だけのオリジナルノートを作成できるとのこと。自分にぴったりのノートを作って、日々の生活に彩りを与えることができます。

【公式サイト】http://www.kakimori.com/
【住所】東京都台東区三筋1丁目6-2
【電話】050-1744-8546

浅草メンチ

浅草にある「浅草メンチ」は、飲食店、ショッピング、食料品店、コロッケ・フライの種類があります。仲見世通りを少し進んだ場所にあり、1つ200円とリーズナブルで、常に人で賑わっています。揚げたてのジューシーなメンチカツは、肉汁がたっぷりで、肉の味がしっかりとしています。また、隣に食べるスペースがあるので、食べ歩きにも最適です。営業時間は10:00~19:00で、休業日はなしです。口コミでは、肉汁がすごくて玉ねぎが甘い、結構並ぶけどジューシーで美味しい、浅草のメジャーフードでひとさばきがうまい、熱々が最高に美味しい、クセになる味わい、コスパが良くて隣に食べるスペースがあるのが嬉しいといった評価があります。

【公式サイト】http://asamen.com/
【住所】東京都台東区浅草2丁目3-3
【電話】03-6231-6629

フロムアファー (from afar)

「フロムアファー」は、東京都台東区寿にある飲食店、カフェ、ショッピング、生花店が併設されたおしゃれなスポットです。店内はアンティークインテリアがヨーロッパの雰囲気を漂わせ、ドライフラワーがたくさんアレンジされています。ドリンクやスイーツも絶品で、特に珈琲パウンドケーキはクセになる美味しさだと評判です。また、お花屋さん併設のレトロな雰囲気もあるカフェとしても人気が高く、女性客には特に人気があります。店内には雑誌や本や写真集がたくさんあり、雨の日でものんびり過ごせます。倉庫をリノベーションしたギャラリー兼雑貨店、カフェで、天井の高い倉庫の涼しげな雰囲気とプロカントな雑貨や鉱物や陶器が共存する独特な空間も魅力的です。また、入り口で花の販売もしており、お土産にもおすすめです。

【公式サイト】http://www.fromafar-tokyo.com/
【住所】東京都台東区寿2丁目5-12 加瀬ビル 1階

仲見世通り

仲見世通りは、東京都浅草にあるショッピングと観光名所が融合したスポットです。江戸情緒豊かな通りには、老舗の名店やグルメスポットが軒を連ね、美味しい浅草食べ歩きが楽しめます。また、夜は電気が灯り、散歩にも最適です。コロナ禍の影響で人出は少なく、かつてのごった返すような人混みはなくなりましたが、それでも活気が感じられます。ただ、外国人相手の国際観光地であるため、ベタベタの日本みやげのお店が少なくなっているようです。桜の季節には、着物姿でパシャリと写真を撮る人も多いようです。

【住所】東京都東京浅草2/浅草1

浅草 花月堂 本店

「浅草 花月堂 本店」は、東京都台東区浅草にある飲食店・カフェ・ショッピング・スイーツ・食料品店などが揃った施設です。特に、ジャンボメロンパンが有名で、直径15cmもあるサクサクでふわふわの食感が人気です。1つ200円とリーズナブルな価格で、1店舗で3000個、4店舗で6000個も売り上げる大人気店です。また、かき氷や甘味処、パンなども充実しています。口コミでは、店横の風車が映える写真スポットとしても人気があります。営業時間は9:00~17:00で、定休日はなしです。ただし、並ぶことがあるため、時間に余裕を持って訪れることがおすすめです。

【公式サイト】http://www.asakusa-kagetudo.com/
【住所】東京都台東区浅草2丁目7-13
【電話】03-3847-5251

浅草 紅鶴

浅草にある「紅鶴」は、飲食店、カフェ、ショッピングが楽しめるスポットです。特に、パン・サンドイッチやスイーツが人気で、メディアでも多数取り上げられています。土日は朝から整理券配布があり、整理券をもらえば入店まで並ぶ必要がないため、行列ができることも。1日に限定60食のため、早めに行くことがオススメです。また、火曜日と金曜日は比較的空いているようです。電話予約は不可で、当日の8:30から整理券の配布があります。整理券配布前には、行列ができることもあるため、余裕をもって行くことが大切です。

【公式サイト】https://www.facebook.com/%E7%B4%85%E9%B6%B4-244515396055977/?ref=br_rs
【住所】東京都台東区西浅草2丁目1 西浅草2丁目1-11
【電話】03-3841-3910

浅草きびだんごあづま

浅草きびだんごあづまは、東京都台東区浅草にある飲食店・ショッピング・レストラン・食料品店・和菓子店です。浅草の仲見世通りに位置し、きな粉がたっぷりまぶされたきびだんごが人気です。女性にも食べやすいサイズで、1人前5本で330円とリーズナブル。店員さんが目の前できな粉に団子をくぐらせて作ってくれるライブ感も魅力的です。営業時間は9:00~19:00で、定休日はなし。口コミでは、冷たい抹茶との相性が良いと評判です。また、有名人も訪れたことがあるようで、観光客にも人気のスポットです。

【公式サイト】http://www.asakusa-nakamise.jp/shop-1/azuma/
【住所】東京都台東区浅草1丁目18-1
【電話】03-3843-0190

亀十

「亀十」は、東京都台東区雷門にある老舗和菓子店で、主にどら焼きや大福などの和菓子が販売されています。どら焼きは、しっとりふんわりの生地に甘さ控えめのあんこが入っており、多くの人に愛されています。また、店舗前には長蛇の列ができることもあり、土日は行列必須となっています。買った日から3日は日持ちするので手土産にも最適です。口コミには、30分以上並んでも並ぶ価値があるという評価や、ふわっふわの生地に丁度良い甘さの粒あんがたまらなく美味しいという感想が多く寄せられています。ただし、複合施設ではなく、和菓子店としての特徴が強いため、タグはありません。

【公式サイト】http://www.asakusa-noren.ne.jp/kamejyu/
【住所】東京都台東区雷門2丁目18-11
【電話】03-3841-2210

まるごとにっぽん

東京都台東区浅草にある「まるごとにっぽん」というスポットは、食料品店の種類の施設です。ここでは、日本酒や日本ワインを楽しめる角打ちコーナーがあり、地域応援の専門店として浅草発の酒を楽しむことができます。また、各地域のアンテナショップが集まっており、日本各地の名産品やご当地のグルメ、お土産を購入することができます。さらに、各地の素材を活かした調味料や郷土品、温泉グッズなども取り揃えており、まるごと日本を楽しむことができる注目のスポットです。営業時間は1F・2Fが10:00-20:00、3Fが10:00-21:00、4Fが11:00-23:00です。また、寄席のすぐ側に位置しており、大分のショップでは無料の足湯体験も楽しむことができます。目利きバイヤーが厳選したこだわりの地産食品セレクトショップであり、2階には日本伝統工芸品や雑貨店もあります。日本各地の名産品が集まっているため、ご当地食品や様々な商品を購入したくなるスポットです。

【公式サイト】https://marugotonippon.com/
【住所】東京都台東区浅草2丁目6-7
【電話】03-3845-0510

合羽橋道具街

東京都台東区にある「合羽橋道具街」は、ショッピングスポットとして知られています。問屋街として、調理器具や食器、お鍋などのキッチン用品が豊富に揃っており、お料理好きには必見の場所です。また、河童橋道具街からも徒歩10分程度で行けるため、たくさんのお店を回ることができます。口コミでは、楽しいという声が多く、時間があっという間に過ぎてしまうとのことです。ただ、夜近くに行くとシャッターが降りているお店が多いため、お昼頃に行くことをおすすめします。

【公式サイト】http://www.kappabashi.or.jp/
【住所】東京都台東区松が谷3丁目18-2
【電話】03-3844-1225

CAMERA

「CAMERA」というスポットは、東京都台東区蔵前にある飲食店、カフェ、ショッピング、パン・サンドイッチ、スイーツ、ファッション、雑貨店、食料品店などが楽しめるおしゃれな場所です。口コミによると、ラズベリーのソーダやスムージー、焼き菓子、サンドイッチなどが美味しく、イートインスペースもあるため、ゆっくりと過ごすことができます。また、革製品の販売もあり、デザインがかわいい雑貨も豊富に揃っています。お菓子やドリンクも美味しそうで、スパムおにぎりも気になるとのことです。平日は比較的空いているようです。

【公式サイト】http://camera1010.tokyo/
【住所】東京都台東区蔵前4丁目21-8 岡松ビル 1F
【電話】03-5825-4170

甘味みつや

「甘味みつや」は、東京都台東区浅草にある飲食店・ショッピング・ファミレス・ファストフード・かき氷・甘味処の複合施設です。白玉団子が種類豊富で、友達とシェアするのがおすすめとの口コミもあります。また、白玉専門店としても知られ、もちもちぷるぷるの白玉を味わえます。おとなの週末 2022年10月号「ふらり、大江戸散歩」にも掲載されたスポットです。

【公式サイト】http://kanmi-mitsuya.jp/
【住所】東京都台東区浅草1-32-13 松むらビル 1階
【電話】03-6802-7710

珈琲 天国

「珈琲 天国」は、東京都台東区浅草にある飲食店・カフェ・ショッピング・喫茶店・パンケーキのお店です。OZmagazine 2022年5月号「新しい下町さんぽ」にも掲載された注目のスポットで、天国オリジナルブレンドコーヒーやホットケーキが人気です。喫煙可の店内は、初心者でも入りやすく、ふわふわのホットケーキには優しい甘さのメープルシロップがよく合います。浅草駅から徒歩10分弱で着くところにあり、昔ながらの雰囲気が魅力的です。ただし、混雑することもあるので注意が必要です。

【住所】東京都台東区浅草1丁目41-9
【電話】03-5828-0591

千葉屋

「千葉屋」は、東京都台東区浅草にある飲食店とショッピングが楽しめる和菓子・スイーツのお店です。特に大学いもが有名で、お店の外にも甘いいい匂いが漂います。創業は古く、テレビや雑誌にも取材されるほどの人気店です。大学いもは、お芋自体の甘味がしっかり感じられ、餡がくどくないと評判で、芋好きにはたまらない逸品です。ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

【住所】東京都台東区浅草3丁目9-10
【電話】03-3872-2302

浅草九重 ASAKUSA KOKONOE

浅草にある「浅草九重 ASAKUSA KOKONOE」は、飲食店やショッピング、レストラン、食料品店、和菓子、甘味処などが集まった複合施設です。特に、国産小豆を使用し三種類の高級油をブレンドしたこだわりのあげまんじゅうが人気で、ごまあげまんじゅう、カレーあげまんじゅう、あげまんじゅう、カスタードクリームなど種類も豊富です。口コミでは、揚げまんじゅうが有名で、かぼちゃやさくらなど普段は食べられないような種類もあると評判です。また、美味しそうなものがたくさん並んでいるという声もあります。

【公式サイト】https://agemanju.jp/
【住所】東京都台東区浅草2丁目3-1
【電話】03-3841-9386

Nakamura Tea Life Store ナカムラ・ティー・ライフ・ストア

「Nakamura Tea Life Store ナカムラ・ティー・ライフ・ストア」は、東京都台東区蔵前にある飲食店兼ショッピングスポットです。静岡県藤枝市にて創業し、100年以上の歴史を持つ中村家の無農薬有機栽培農法で作られたお茶を中心に、急須などの茶器も販売しています。店内には試飲用のお茶もあり、自分好みのお茶を探すことができます。また、お店で水出し茶も飲めるため、お散歩の休憩にもおすすめです。口コミでは、お茶の品揃えが豊富で、試飲ができることが好評でした。

【公式サイト】http://tea-nakamura.com/
【住所】東京都台東区蔵前4丁目20-4
【電話】03-5843-8744

デイリーズ マフィン 東京(Daily’s muffin TOKYO)

「デイリーズ マフィン 東京」は、東京都台東区蔵前にある飲食店兼ショッピングスポットです。パン・サンドイッチやスイーツ、洋菓子などが楽しめ、特に豊富な種類のマフィンが人気です。甘いものだけでなく、おかず系のマフィンもあるのが魅力的です。季節によってフレーバーが変わるので、いつ行っても楽しめます。朝早くからオープンしているので、朝ごはんやブランチ、お昼ごはんにもオススメです。また、自然派マフィンのお店としても知られ、売り切れ次第営業終了するほどの人気ぶりです。駅からも近く、行列ができることもあるので、早めの訪問がオススメです。

【公式サイト】http://dailysmuffin.jp/
【住所】東京都台東区蔵前2丁目3-1
【電話】03-3865-4451

浅草浪花家

浅草浪花家は、東京都台東区浅草にある飲食店やカフェ、ショッピングが楽しめる甘味処。和菓子やスイーツ、かき氷、たい焼き、大判焼きなどが人気で、特に季節限定のカボチャ味のかき氷が美味しいと口コミでも評判。また、麻布十番浪花家総本店から暖簾分けしたたい焼きも人気で、店頭で焼いているため、皮はパリパリで中は熱々の粒あんが飛び出してくるとのこと。店内は10組程度の行列ができるほどの人気で、待ち時間があることもあるが、食べログでも高評価を得ている。

【公式サイト】http://a-naniwaya.com/
【住所】東京都台東区浅草2丁目12-12-4 もっこ
【電話】03-3842-0988

浅草シルクプリン

浅草シルクプリンは、東京都台東区浅草にある飲食店・カフェ・ショッピングスポットです。パン・サンドイッチやスイーツ、洋菓子などが楽しめ、子供から大人まで幅広い年齢層に人気があります。特に、3歳から6歳の幼児や小学生、中学生・高校生の子供たちが楽しめるスポットとしても知られています。また、子供と一緒に大人も楽しめる点や、駅から近く雨の日でもOKな点、ベビーカーOKな点なども魅力的です。売店もあり、お菓子やスイーツなどが買えます。口コミでは、口当たりなめらかなプリンやとろっとろ絶品プリンが人気とのことです。

【公式サイト】http://www.testarossacafe.net/shop/
【住所】東京都台東区浅草1丁目4-11
【電話】03-3843-7771

LEAVES COFFEE APARTMENT

「LEAVES COFFEE APARTMENT」は、東京都台東区駒形にある飲食店兼カフェ兼ショッピングスポットです。自家製レモネードやフグレントーキョーの豆を使用したコーヒーが人気で、隅田川とスカイツリーを眺めながら飲むことができます。また、川沿いに位置しており、天気の良い日には散歩しながらコーヒーを楽しむこともできます。ハンバーガーショップと併設しており、最高の組み合わせを味わえます。スタッフは男性と女性の2人で切り盛りしており、NYのブルックリンのような雰囲気が漂います。美味しすぎるコーヒーが自慢のお気に入りカフェです。

【公式サイト】https://www.facebook.com/leaves.coffee.apartment/
【住所】東京都台東区駒形2丁目2-10
【電話】03-5637-8718

チェドックザッカストア浅草 CEDOKzakkastore

「チェドックザッカストア浅草 CEDOKzakkastore」は、東京都台東区駒形にあるショッピング施設で、書店・本屋、雑貨店、文房具店として知られています。店内にはチェコの雑貨を中心に、本、インテリア、食器、文房具など、個性的なデザインの商品が揃っています。また、2階にはギャラリーがあり、様々なイベントが開催されています。口コミでは、チェコの絵本や家具、東欧雑貨が豊富で、アンティークから最近のものまで幅広く取り扱っていると評判です。店舗は細い小道にあるため、看板を見落とさないように注意が必要です。

【公式サイト】http://www.cedok.org/
【住所】東京都台東区駒形1丁目7-12

REN 蔵前店

「REN 蔵前店」は、東京都台東区蔵前にあるショッピング施設で、ファッションや雑貨店が集まっています。特に、バッグ・リュックや財布、バッグ・ファッション雑貨が充実しており、革製品の品揃えも豊富です。口コミでは、職人さんが手作りするレザーバッグ屋さんとして評価が高く、軽量で使いやすいとの声もありました。また、かわいいカバンや陶器も取り扱っており、個性的なデザインのバッグが素敵だとの意見もありました。価格はやや高めですが、質の高い商品が揃っていると評判です。

【公式サイト】http://www.ren-madeintokyo.com/
【住所】東京都台東区蔵前4丁目13-4
【電話】03-5829-6147

肉のすずき

「肉のすずき」は、東京都台東区浅草にある飲食店・ショッピング施設です。レストランやファミレス・ファストフード、コロッケ・フライ、デリカテッセンなどがあり、特にメンチカツが人気で、行列ができることも。ソース不要でおいしいと評判で、数々のメディアにも取り上げられています。また、テレビ番組でも紹介されたことがあり、クイズ番組でも出題されたことがあるそうです。谷中銀座商店街にある「肉のサトー」さんと並び、地元の人に愛される名店の一つです。

【公式サイト】http://www.yanakaginza.com/shop/suzuki/
【住所】東京都台東区浅草4丁目11-8
【電話】03-3875-0029

フェブラリーカフェ

「フェブラリーカフェ」は、東京都台東区駒形にある飲食店兼ショッピングスポットです。カフェとしても利用でき、ペリカンのパンやスペシャリティコーヒーが味わえます。朝から夕方まで営業しており、近くにある人気のパン屋「ペリカン」のパンも食べられます。また、期間限定の見た目最強プリンも人気です。蔵前駅から徒歩10分ほどで、大通りから住宅街に入ったところにあります。Wi-Fiやコンセントも完備しています。口コミでは、ペリカンのパンが食べ放題に行ってしまったために行けなかったという方もいましたが、リベンジしたいという声もありました。ブランチや朝食にもおすすめです。

【公式サイト】https://m.facebook.com/FEBRUARYCAFE/
【住所】東京都台東区駒形1丁目9-8
【電話】03-6802-7171

レモンパイ洋菓子店

「レモンパイ洋菓子店」は、東京都台東区寿2丁目にある老舗の洋菓子店です。飲食店としても、ショッピングとしても利用でき、パン・サンドイッチやケーキなどが販売されています。看板メニューのレモンパイは、ふわふわのメレンゲと甘酸っぱいレモンクリーム、さくさくのタルト生地が絶妙に調和した美味しさで、数量限定なので早めに行くことがおすすめです。口コミでは、爽やかなレモンの味わいが口いっぱいに広がると評判で、店内で食べることもできるようです。黄色い屋根が可愛らしい外観も魅力的で、雑誌にも紹介されている人気のスポットです。

【公式サイト】http://www.lemonnohana.com/
【住所】東京都台東区寿2丁目4-6
【電話】03-3845-0581

珈琲とチョコレート 蕪木

「珈琲とチョコレート 蕪木」は、東京都台東区三筋にあるカフェ兼ショッピングスポットです。自家焙煎のコーヒーと美味しいチョコレートが自慢で、選んだ珈琲に合うチョコレートを提供してくれます。店内は静かで落ち着いた雰囲気で、大人の隠れ家的な雰囲気があります。口コミによると、コーヒーとゼリーが分かれている珍しいタイプのコーヒーが人気で、コーヒー好きにはたまらないとのこと。また、夏季限定の濃厚かつ深みのあるチョコアイスの中に酸味のあるラズベリーのアイスが隠れているアイスも絶品と評判です。店員さんもにこやかで、居心地が良いとの声が多く、穴場スポットとしても注目されています。

【公式サイト】http://kabukiyusuke.com/
【住所】東京都台東区三筋1丁目12-12
【電話】03-5809-3918

ニューオールドストック (NEWOLD STOCK) by オトギデザインズ

「ニューオールドストック (NEWOLD STOCK) by オトギデザインズ」は、東京都台東区蔵前にあるショッピング、アートギャラリー、ファッション、雑貨店、家具店、文房具、アパレルショップを兼ね備えたお店です。アンティークやアクセサリー、花椿のバックナンバーなど、独自の品揃えが魅力で、かわいいアクセサリーもたくさんあります。週末にしか営業しない隠れ家的な雰囲気で、クリエイターによる遊び心たくさんな雑貨が並びます。また、ワークショップも行われ、ものづくりの心がくすぐられます。ビルの3Fにある「オトギデザインズ」の直営店で、懐かしいモノと出会えます。お店の前をうろうろしてしまうほど隠れ家的で、思わぬラッキーが待っているかもしれません。

【公式サイト】http://www.newold.tokyo/
【住所】東京都台東区蔵前2丁目15 寺輪 ビル 3F 6 15 2
【電話】03-5829-8160

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる